家族向けのオーガニックゲストハウスELEVEN VILLAGE(イレブン ヴィレッジ)吹屋@岡山県高梁市

岡山県高梁市にて、人と人のつながりを大切にしながら、大きなあったかい家族で自給自足しながら作る世界【大自然/村/田舎暮らし/古民家再生/得意分野/分かち合い/シェア/日本の文化と伝統を残す/自然農法/自然栽培/オーガニック/自然農/地産地消/自然エネルギー/太陽光/パーマカルチャー/循環型の社会/持続可能/自然の共生・共存/地域通貨/足るを知る/衣・食・住・エネルギーの見直し/平成維新/貨幣が無い社会/お金が無い社会/ギフト経済/贈与経済/態度主義社会/貢献主義社会/拡張プラウト主義社会/トランジション/麻/物々交換・物技交換/幸福度/本当の豊かさ/オーガニック/ゲストハウス/家族向け】

ELEVEN VILLAGEへようこそ☆

毎日一生懸命頑張っている人本当の豊かさとは?これからの生き方について考える人!必見!!!
大都会 大阪から大自然溢れる岡山県高梁市移住した家族3人がお届けする田舎物語
大自然の中でリラックス&リフレッシュ新しい生き方・価値観を実践する田舎暮らしの極意

そして、最終的には、ELEVEN VILLAGEを創り上げます

ELEVEN VILLAGE!?何それ!?!?!?

気になった方は、コチラ↓↓の紹介Movieをご覧下さい^ー^

〜人と人のつながりを大切にしながら、大きなあったかい家族で自給自足しながら作る世界〜をコンセプトにし、
周りのみんなが本当に自分らしく生きること出来るよう、
各々の長所を活かし、
その得意分野で社会貢献をしていく環境創りを、
みんなで一緒に協力し、創り上げています。

公式HP http://elevenvillgae.jimdo.com/

Organic + Family Guest House
ゲストハウス 『ELEVEN VILLAGE』 吹屋
〜四季と家族が共に暮らし、生み出す新しい世界〜

[News!]
オモシロいことをしたい仲間を全国から募集!
あなたが好きなことで物技(ものわざ)交換しませんか!?!?
ゲストハウスヘルパー(フリーアコモデーション)募集!
詳しくは、こちら。

たべもの と くらし と はかり売りのお店 plus
〜あなたのLife styleに 10 + 1〜

やまのうえのマルシェ@吹屋
〜大自然の中、自然環境を大切にしながら、今私たちが出来ること〜をテーマとして、
豊かなモノを求める人と豊かなモノを作る人 その両者が出逢う場

【ホームページ完成!安心してお買いものができる お店マップ in 大阪版 】
みなさまのおかげで、安心、安全な衣・食・住・エネルギーを扱っているお店の登録店舗30件近くまで到達しました!誰でも見れるようにしています。「買い物は、投票」。私たちの一票の積み重ねが未来を決める!!!

【岡山移住生活 49日目】

今日は、朝4時起きて仕事をし、散歩し、朝ご飯を食べました。ので、眠いです…。
が、今日は種蒔きをします。

写真 3

「種」


種蒔きの方法は、
大きく分けて、二つの方法があります。
•畑に直接種を蒔く方法。
バラ蒔き、条蒔き、点蒔きなどの方法があります。
•最初ポットなどに種を植え、苗が出来てから、畑に植える方法。

どの方法で種蒔きするかは、
種の種類などによって、
異なります。

また種によって、
植える時期も異なります。

で、
私たちが今 植えたのは、
キャベツ、カリフラワー、トウモロコシ、キュウリ、ニンジン、小豆を植えました。

写真 11

「ポットへの種蒔き」

DSC08765

DSC08772

「種蒔き」

写真 5

「種蒔き後の畑」


種を植えてると、、、
隣の方が来られ、
そこの畑では野菜が出来ないから、違う所で植えた方が良いと言って来られました。これは初めてではなく、毎回逢う度に、です^_^;

理由を聴くと、
そこの畑は、もう十年ほど何も作っていないから、手入れもしてなくて、肥料も無いから、野菜が出来無いと。

もう一方の畑は、4.5年前に畑をしていて、肥料もあり、最近除草剤を散布したので、野菜が出来ると言うのです。

また、やってきた試練と思いました(笑)

農のことを調べていくと、
子育てと一緒で、
本当 色んなやり方 があります。

隣の方は、
一般的な農をしてます。
耕運機で耕して、草や虫を敵とし除草剤を蒔き、肥料や農薬を散布する方法です。


私たちがやっていくのは、
自然農と呼ばれる方法。
耕さかず、草や虫を敵とせず、肥料•農薬を必要としない方法です。


なので、
隣の方から見ると、
若くて農業頑張っていて野菜が出来なかったら可哀想と思い、
農業の大先輩&老婆心から言ってもらってるのは非常に非常に有り難いのですが、
農のやり方が全く違うので、
アドバイスを聴く必要はありません(笑)


話を戻し、
自然農は、
非常に理に叶っています。
自然は、寸分のくるいなく、完璧に調和され、循環されています。


例えば、
土の中では小動物や微生物や土壌菌などが豊かに過不足なく、生命の世界が営まれています。
それを耕すと、その生命の世界を壊してしまいます…。また一から最初から作り直す必要があるし、自然界のバランスが崩れてしまいます。


そして、
草や虫も、本来の自然界の姿は、害虫、益虫の区別もなく、雑草という認識もなく、
全てが自然の中で営まれています。自然界は、そこに必要なものが必要なだけあって、絶妙のバランスを保ちながら、共存しています。ですので、自分たちが作る作物も、その自然界の中に溶け込んでいくことが、より自然なのです。


という風に、
知れば知るほど、
自然は奥深く、
自然の偉大さ、
この自然を次の世代へ残していく必要があると、、、心から思います。

今日は、この辺りで、記事を閉めます。また自然農のことは、ちょくちょく書いていこうと思います。お楽しみに。

写真

「ほんのちょっと芽を出して来ました!」


☆*.*'°~°*☆*.*'°~°*☆*.*'°~°*☆*.*'
ELEVEN VILLAGE(イレブン ヴィレッジ)

○総合情報
•公式サイト http://elevenvillgae.jimdo.com/
只今、ELEVEN VILLAGE 会員 先行予約 受付中&村人さんも募集中!
•公式ブログ http://blog.livedoor.jp/kotobuki11111111111-elevenvillage/

○Facebook
•公式ファンサイト http://www.facebook.com/ELEVENVILLAGE2010

♪*:.。..。.:*・♪*:.。..。.:*・♪*:.。.
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote